ホームページデザインに関して初心者が覚える事

スタイルシート(CSS)の知識の重要性

HTMLファイルというものは、各ブラウザから「ソースを表示する」機能を利用すると誰でもソースをみられるため、どんなことが書かれているかは広く知られています。しかし、ホームページを実際にデザインしたことがない人にとってはスタイルシートという概念やその意味が未知の領域であまり知られていません。しかし、ホームページデザインにはHTMLに関する知識同様にスタイルシートに関する知識を覚えることが必須となります。なぜならHTMLファイル内はテキストなど最小限の記述に留め、デザインに関する事はすべてスタイルシート内で記述を操作することにより、一括でデザインを変更する形が推奨されているからです。なお、HTMLに関する知識情報同様に難易度は低めのため、機械が苦手な方でも参考書さえあれば確実に知識をマスターすることが出来ます。

スマートフォン表示最適化の重要性

2000年代まではモバイル端末向けサイトというといわゆるガラケー向けのサイトを意味していましたが、一部メディアを除いてあまり需要は高くありませんでした。しかし、2010年に入りスマートフォンが普及してからはPCよりもスマートフォンからインターネット上のサイトにアクセスする人が増えたため、スマートフォン向けサイトの作成が必須になってきました。さらに世界のサーチエンジンシェア最大手の企業も、今後スマートフォン向けサイトを用意していないサイトは順位を降格し、用意しているサイトを順位面で明確に優遇する方針を明らかにしました。そのため、運営者はCMSを選定するにあたって、スマートフォンからのアクセスに対しては自動的に専門のデザインにてページを表示してくれるCMSを選ぶ必要があります。

レスポンシブデザインとは、WEBサイトを表示する機器の状態に応じて最適な形で表示させるデザインのことを言います。